Blog
 

人間力「この人を見よ!」週刊大衆 インタビュー



本日 1月15日発売 1/29号「週刊大衆」巻末頁 。シリーズ 「人間力」インタビュー記事。

 

里見浩太朗さん!



里見浩太朗さん宅に、名古屋の若手キュレーター 居松君と里見さんの墨絵を見せて貰いに伺う。

 

2018年浅草橋詣で




浅草橋NAVI CARS編集部で取材を受ける。シュアラスター、カーワックスのタイアップ頁。車はVOLVO V40。

 

2018年銀座詣で



正月明けに名古屋から妹、明子が来ていた。銀座SIXや近くのGallery「弥栄画廊」を見て回る。名古屋錦の小料理屋「はみや」は9日からとかで少々ゆっくり、銀座でカラオケ。

 

前田亘輝、伊集院静、加納典明 久々のコラボ!



2月14日SONYより発売!「My Legends I」(マイ・レジェンズ・ワン)
歌=TUBE前田亘輝!作詞=伊集院静!写真=加納典明!
久しぶりのコラボだ。

 

MOTO NAVI 2018 FEB No92 50頁 スーパーカブ特集




加納典明 二輪写魂 はフェティシズムとしてのバイクとか、風を切りスピードの最中での、意識する意識し得ない輪郭での流転回転する感性への脳はどういった状況なのか、スポーツだけではない領域を知りたいとかとか・・・

 

夕刊紙・日刊ゲンダイ・取材



私ほど、写真家で在りながら写真を撮られたカメラマンは居ないだろう。別に自慢でも何でもなく其れだけ多様に関わったと云う事か、1月末に掲載。我が病歴の諸々に付いて「愉快な病人たち」シリーズ。

 

秋田好恵 写真展・白い音・


去ること56年前、写真家 杵嶋隆さんの助手をしてた頃、スタジオによく来ていた女性3人組がいた。その中の一人は後年杵嶋さんの奥方となられた。秋田さんは旧姓 富山さんと言って鹿児島市出身で、スタジオに来た頃は当たり前だが可愛かった?????
杵島さんの助手で後輩の野町和嘉君も来ていた。

 

栃木県立美術館・共鳴する魂・関谷富貴と小山田二郎




小山田さんの作品に些かの混乱と揺らぎが胸の奥地に響く・・・言葉とは全く異質な伝播を受けた!
四の五の言ってないで動かねば。

序でに宇都宮餃子 みんみん に。矢張り旨し、それに安価!

 

北海道の渡辺さん




彼此40年に成るか、当時連載していた・週刊サンケイ・に投稿した写真と文。
北海道厚岸郡浜中の畑 正憲さんのムツゴロウ動物王国に3年近く居候しお世話になっていた頃に会った、昆布と北寄貝の漁師 渡辺三夫さんの40代前半の頃の記事で、其の人となりは文章にあるが、シンプルに男を人生を酒を漁を真っ直ぐ生きた人だ。畑さんの出世作・無人島記・の舞台となった嶮暮帰島が昆布の束を担がんとする写真の奥に写っている。ヒグマの成長記は簡単なドキュメントではなく畑さんの弟の三喜雄さんと渡辺さんが能く能くハードな自然の中で骨身を惜しまぬフォローをしていた。仕事がら数多に多様な人に会ってきているが、私の人生の中でも忘れがたい人で濃い相馬弁と声が蘇る。霧多布の関上の伸ちゃんから渡辺さんが亡くなったと連絡があって、覚悟はしていたが矢張り無言に迫り来るものがあった。漁の傍 ・民宿ワタナベ・をカミさんと娘の めぐみ ちゃんがやっていて、常連客は剛気な都会では会うことのない人柄を味わい皆んな楽しんだ。
享年88歳、今一度会いたかった! 冥福を祈ります。

MESSAGE
from Tenmei

PAGE TOP