Blog
 

映画《カーラヌカン》完成披露試写会 ⇒ 甚六へ





映画《カーラヌカン》
主演 : GACKT 女優 : 木村涼香 監督 : 浜野 安宏 
主題歌 : マリーン
試写会が渋谷であった、後、「甚六」で夜中まで皆んなでワイワイと・・・

 

TUBE 前田亘輝 ソロアルバム 「My Legends I 」本日発売!



初回限定盤と通常盤です。限定盤にはミニ写真集32ページとDVDが付いている。歌詞は全曲、伊集院 静 作詞でマッチが歌った 、私も好きな「愚か者」も歌っている。リード曲「真冬のライオン」もさることながら「でく」と云う曲も良い!
前田君を撮るのは随分ひさし振りだった。前田君曰く寒い時季に伊豆の先で海に入って大変だったとの事。昔の私の撮影はハンパじゃなかったから、今更ながらお疲れ様でしたと、、、。
皆さんSONYも力入れてくれたgood jobです。聴いて下さい!

 

甚六でワイワイと。銀座でジックリと。




恵比寿3丁目の「甚六」に暮れに製作したTube 前田君のCDが出来ました。とSONYの今泉君と吉良君が持って来てくれた。MVとMINI 写真集付きの初回限定版と通常版で、伊集院 靜の作詞によるMINI Album は前田君がソロでの作品で中々の仕上がりになった。
甚六の常連、トンビこと東尾も居てワイワイと。

今日は銀座SIXの裏の「弥栄画廊」 YASAKA GALLERY で居松君と打ち合わせ。書の100号位か大きな作品で凄いのがあった。『月』と云う一筆だが書を超えている。この作品は菅井汲。

 

KAWASAKI Z900RS




VOICE社 MOTO NAVI 誌次号撮影。バイク仲間 清田と市川近辺で。
バイクは新しい KAWASAKI Z900RS。今よく売れているバイクだ。

 

髭面


どうよ。

 

週刊大衆ヴィーナス


週刊大衆 増刊「週刊大衆ヴィーナス」2月2日発売。
「青年たちよ勃起せよ!精神もだ!」
1年は超えたかな、タイトルは過激だが言っている事、書いてることはいたってまともで、編集部の理解は有り難い。中途半端な言質は佳しとはせず、言い切り断定的で良いと考えている。多分に読者層はオジサン達だろうが、些かのエールとなればと思う。グラビア頁は是でもか!って位、女体が踊っている。 こんど激した典明ヌード撮り下ろしオジサン達の肉感性と精神を喚起申し上げたい。

 

おとなの流儀 Vol.27 発売!


おとなの流儀 Vol.27 本日発売!
連載コラム第2回 加納典明 [リターンライダーへの道] KKベストセラーズ社
高齢社会ゆえに起こる様々な社会問題の一つに高齢者の交通事故がある。これは、ある意味起こるべくして発生しているが、私が問いたいのは、此の国特有の社会感が相変わらずと云うか、一つの流れが起こると、社会全体が迎合する辟。大宅壮一の、一億総白、、、では無いが、個人個人の価値観、社会感、に、1人1人の人間の判断が無い。個人の判断より衆の判断に依存する民が、何時になったら個としての地面に立つのか、何時まで封建社会的DNAを持って佳しとするのか、其れぞれの奥地に棲む未開を思われたい!
故に何故私が75才と云う高齢でバイク、然も楽なバイクとはいえないスーパーバイクに乗ろうと思うのか。ひとつには、これまでの何回かのリターンバイクの度に、ハーレーやトラと比較的楽なバイクでリターンするも1週間でスーパーバイクへとチェンジしてしまう私の熱加減。確かに動体視力や筋力は落ちてるが、今 、視力は1.2あるし週3日はジム通いして、そこぞこの備えは昔と違いやっている。バイクウェアを特注するとパタンナーが私の腿にしがみ付いて「凄い筋力ですね〜❤️」と云う具合だ。・・・まぁ、然りとてバイクに乗るにこうも言い訳めいた事を書き込みする必要も無いけどね。できたら85才位迄は乗ろうと考えている。
やルぜ!

 

NAVI CARS ⇒ 『ナビカーズ』


1月26日発売 NAVI CARS ⇒ 『ナビカーズ』 とタイトル変更し中綴じになり身軽な感じになった。中身は変わらず多彩に。
私もタイアップ頁に参加している。

 

前田亘輝ソロアルバム MV


2月14日発売の前田亘輝ソロアルバム
「My Legends Ⅰ」(マイ・レジェンズ・ワン) から
リード曲「真冬のライオン」のMV (ショートバージョン) が本日解禁。

 
収録曲の『でく』が伊集院ならではの詩でイイぞ!

 
以下はTUBE公式ページより
 
============================================

 
TUBE・前田亘輝、各界のマエストロ達が集結した、10年振りのソロ作!
「My Legends Ⅰ」 2018年2月14日発売

前田自身が各界の超一流のマエストロ達を迎え制作に取り組んだ、
10年ぶりとなる渾身のソロワーク作品。 作家としてだけではなく
作詞家としても活躍する伊集院静氏が歌詞を書き下ろし、
カメラマン・加納典明氏はジャケットとミュージックビデオの
ビジュアル全体のプロデュースを担当。

  
============================================

 
【TUBE Official HP】
http://www.tube-net.com/

 
【前田亘輝 Official HP】
http://www.sonymusic.co.jp/artist/NobuteruMaeda/

 
【TUBE Official YouTube Channelより〜真冬のライオン】
https://youtu.be/GtpA5-sImBk

 

人間力「この人を見よ!」週刊大衆 インタビュー


本日 1月15日発売 1/29号「週刊大衆」巻末頁 。シリーズ 「人間力」インタビュー記事。

MESSAGE
from Tenmei

PAGE TOP